「不動産投資」には人生を変える力がある

 

もしあなたが、賃貸アパートやマンションを購入して、

今のサラリーマンの収入を超える収益を、毎月、家賃収入で手に入れられるとしたら。

 

もしこの様な未来が実現し、サラリーマンを卒業して、専業大家となったなら、

人生はどのように変わるでしょうか?

 

例えば、

  • 会社の奴隷状態から解放されて、とにかくストレスの無い生活を送ることができます。
  • 毎日の満員電車に乗ることなく、出勤の時間を気にすることなく自由に生活できます。
  • いままで忙しくて行けなかった、海外の理想の避暑地に自由に出かけることができます。
  • もっと広くて駅に近く、立地の良い便利な家を購入することができます。
  • 欲しい物を、欲しい時に、値札を気にすることなく、買うことができます。
  • 食べたいものを、食べたい時に、値段を気にすることなく、注文することができます。
  • 会社のために時間や家族を犠牲にせずに、家族の幸せの為に生きる事が出来ます。
  • 人の幸せを考えてあげられる金銭的な余裕が生まれます。

 

などなど、夢のような話だと思われるかもしれませんが、

実際的には、お金と自由を手に入れている人は意外と多くいるようです。

 

例えば、ビジネスで成功して、上場を果たして会社のオーナーとして

株の配当や役員報酬のみで生活している人。

 

本の印税や特許など、著作権や知的財産権による収入で生活している人。

携帯電話による権利収入などは有名な話だと思います。

 

これらの事例は、誰にでもマネできる訳ではありません

 

しかし、不動産を購入して家賃収入を得ることは、とても再現性が高く、

誰にでもでチャレンジ可能な簡単なビジネスなのです。

 

本業の片手間で、少しの学習を行い、リスクを知っておくだけで、特別な才能など

ほとんど必要ありません。

 

不動産投資家はライフスタイルを自由に選択できる

サラリーマンを卒業して、不動産投資家として専業大家になると、時間にも余裕ができて、

資金にも余裕が生まれるので、仕事への取り組み方を自分の意思で自由に決めることがでます。

 

  • 余裕資金で次の物件を購入して、年収を拡大することも可能です。
  • もしたくさんお金を残したければ、自主管理することも可能です。
  • 物件の管理が苦手なら管理会社に完全にアウトソースすることも可能です。
  • お金より、もっと自由な時間が欲しいなら、フルアウトソースすることも可能です。

 

「会社の奴隷」では、自分の意志とは無関係に、売上のノルマや部下への教育、お客様対応や

上司から新たなタスクを与えられたりと、仕事をコントロールするのは、ほとんど不可能です。

 

しかし、不動産投資家として専業大家になれば、仕事を自由にコントロールできるようになります。

 

人生のほとんどの時間を占めるのが仕事です。

 

仕事を自在にコントロールできることは、

すなわち、人生を自在にコントロールできることを意味します。

 

もしも、そうなれば、あなたの生活はガラリと変わると思いませんか?

 

そうです。不動産投資にはあなたの人生を変える力があるのです。

お気軽にお問い合わせください。000-000-0000受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。